ページ

ART/DESIGNE (73) EVENT (124) FASHION (16) LIFE (140) thought (7) WORKS (65)

2014年4月28日月曜日

気持ちよく


東京に越して一か月ほど経った感じです。
ほとんどをAVAのアトリエの環境作りに費やしていて、それほど仕事が進んでいませんが、
ようやく環境も最低限ですが整ってきて、新たなスタートが切れそうです。

東京での暮らしは7年ぶりくらいで、いつの間にかそんな年月が経っていたのだなぁと、しみじみ思うところもあります。
活動圏内なので、慣れない環境と言うほどではありませんが、新しい生活は、なんだか旅のようですね。
新鮮なあれこれを楽しむことができて楽しいです。

この季節は特に新緑が芽吹いているので、フレッシュなエネルギーを自然界からもいただけて、
天気の良い日にはとても気持ちよく過ごすことができます。
都市の人間界では要らぬストレスやカオスが渦巻いていますが、そんなことはお構いなしに美しく若葉を芽吹かせ、花を咲かせ、私たちを癒してくれる植物達には感謝の気持ちすら生まれてきます。
私たちも美しく、気持ちよくありたいものです。

私はとにかく気持ちよく生きることが好きでなのですが、
現代の私たちの社会には、皆が気持ちよく生きるのに障害となるような問題が沢山あるように思います。
以前より何度も言っていることですが、人の心の問題といったものが、
まだ膨れ上がったまま様々な面倒事を巻き起こしている様が目に余ります…。

また私たちの多くは、本当に自律的に、主体的に生きているとは言い難く、
現代社会のちょっと重たいドラマに巻き込まれているように思います。
まぁそれを楽しんでいるのかもしれませんが、まだかなぁと思うのです。
どこか、不自由な意識を感じてしまいます。


私たちはもっと自由で、もっととらわれずに、もっと表現できて、もっと美しく、もっと気持ちよくいられる存在だと思うのです。

本当に気持ちの良い関わり合いをしながら、必要のない苦しみを取り除いて生きたいと思います。
現実は見たいように見えるものだけではないので、観たくないようなものを観る時は辛い思いもしますが、
私が気持ちよく生きられていることは本当にありがたいので、
気持ちの良いものを外側にもどんどん生み出していきたいです。

植物の美しさには適いませんが、もっと、気持ちよく、美しくありたいものです。